【英語でDo you know?(どう言うの?)】
⑰フルーツに関するフレーズ!

残暑の厳しいこの頃ですが、暦の上ではすでに秋です。『○○の秋』とよく言われますが、今回は『食欲の秋』にちなんで、フルーツに関するフレーズをご紹介します。

フルーツに関するフレーズ ~Phrases of Fruits~


7つのフレーズをご紹介します。

Cherry-pick
: Only selecting the most desirable(望ましいものだけを選ぶ)

【例】Oftentimes politicians cherry-pick facts that suit their arguments and don’t talk about the whole picture.
(多くの場合、政治家は自身の主張に都合の良い事実だけを選び、全貌については語らない。)

Upset the apple cart
: Make something disorganized(何かをまとまりのない状態にする)

【例】I’m a vegetarian, but the wedding menu is already planned. I’m not going to say anything. I don’t want to upset the apple cart.
(わたしはベジタリアンだけど、結婚式のメニューはすでに計画されているから、これについて何も言わない。場を乱したくないから。)

When life gives you lemons, make lemonade
: Make the best of a situation(その状態で最善を尽くす)

【例】I know this school wasn’t your first choice, but it’s still a great school. When life gives you lemons, make lemonade. 
(この学校が第1志望でないことは知ってるけど、それでもとてもいい学校だよ。ここで一生懸命がんばれば大丈夫だよ。)

Cool as a cucumber
: Someone who is calm even when there is a difficult situation happening(困難なときでも落ち着いている人)

【例】During the debate, they asked her a lot of tough questions, but she was as cool as a cucumber.
(ディベートの最中、彼女は多くの難しい質問を受けたが、彼女は非常に落ち着いていた。)

The apple doesn’t fall far from the tree.
: A child who is a lot like their parent(s)(親によく似た子ども)

【例】She has a gift for music, just like her farther. The apple doesn’t fall far from the tree.
(父親と同じように、彼女は音楽の才能を持っている。子は親によく似るものである。)

That's like comparing apples and oranges.
: You can’t compare two things that are totally different.(2つの異なるものを比べることはできない)

【例】I can’t choose which movie I like more. One is a comedy and the other is a very serious drama. That’s like comparing apples and oranges. 
(どっちの映画の方が好きか決められないよ。1つはコメディで、もう1つはすごくシリアスな映画なんだ。2つは違いすぎて比べられないよ。)

Go bananas
: Become crazy(おかしくなる)

【例】When the singer took the stage, the crowd went bananas. 
(そのアーティストがステージに立ったとき、観客は熱狂した。)

今日覚えたフレーズをぜひ使ってみてください!

See you next time!