【英語でDo you know?(どう言うの?)】
⑬感謝を伝えるフレーズ!

5月12日は「母の日」です。母親を労い感謝を表す日として日本でも広く知られています。今回は母の日にちなみ、「感謝を表すフレーズ」をご紹介します。普段から使えるものや「母の日」の特別なフレーズなど全部で10個のフレーズをお届けします。

まずはさまざまな場面で使える8つのフレーズを紹介します。どのように感謝を表したいかによって色々な言い方ができます。

I’m thankful for everything you do for me.

「あなたが私にしてくれたすべてのことに感謝しています。」

“thankful”は「感謝している」という意味の形容詞です。for~で「~に対して」を表します。

You are so thoughtful / generous.

「あなたはとても思いやりがある / 寛大 ですね。」

“thoughtful”で「思いやりのある」、”generous”で「寛大な」という意味の形容詞です。

You mean so much to me.

「あなたは私にとってとても大切です。」

“mean”で「意味する」を表します。直訳すれば「あなたは私にとって非常に大きな意味をもつ」で、つまり「大切だ」ということを表現できます。

You’ve gone above and beyond.

「あなたはいつも期待以上です。」

“above”も”beyond”も「~を越えて」という意味を表します。つまり、「予想以上、期待以上」という意味です。期待以上に応える人への感謝を表せます。

I don’t even have the words to thank you.

「言葉にできないほど感謝しています。」

直訳すると「あなたに感謝する言葉を持っていない」です。ここから、「言葉にできないほど」という強い感謝を表現するフレーズとして使われています。

I appreciate you/this more than you will ever know.

「あなたが思う以上にあなたに / このことに 感謝しています。」

“more than~”で「~以上に」という意味で、今回は「あなたが(これから)思う以上に」という意味になります。

Thank you from the bottom of my heart.

「心の底からありがとう。」

「心の底から」は英語でもそのまま表現でき、”from the bottom of my heart”ということができます。

I can’t thank you enough.

「感謝してもしきれません。」

“enough”は「充分な」という意味の形容詞で、直訳すれば「私は充分に感謝できない」になり、つまり「いくら感謝しても足りない」という思いを表しています。

最後に母の日に使って欲しい特別なフレーズを2つご紹介します。

I am truly grateful that you’re my mother.

「あなたが私のお母さんであることに本当に感謝しています。」

“grateful”は「感謝している」を表す形容詞です。”truly”で感謝の気持ちを強めています。

I feel blessed that you are my mom.

「あなたが私のお母さんだなんて、なんて私は恵まれているんだろう。」

“blessed”は「神の祝福を受けた、恵まれた」という宗教的な意味合いを含んでいそうな言葉に思えますが、最近では宗教に関係なく感謝を表す言葉として使われます。

補足:gratefulとthankfulの違い

“grateful”と”thankful”、両方とも「感謝している」という意味ですが、使い方に少し違いがあります。Cambridge dictionaryを見てみると、以下のように書いてあります。

We use grateful to talk about how we feel when someone is kind to us or does us a favour.
(誰かが親切だったり、何かをしてくれたときに感じる気持ちについてgratefulを用いる。)

We usually use thankful when we are relieved that something unpleasant or dangerous didn’t happen.(何か良くないことや危険なことが起こらず安心したときにthankfulを用いる。)

つまり、誰かが何かをしてくれたときには”grateful”を、悪いことが起きなかったときには”thankful”を使います。

いかがだったでしょうか。
ぜひ今日の色々なフレーズを使って、感謝を表してみてください。

See you next time!