【中学英語総復習】LINEで英語トレーニング

LINEで英語トレーニングとは?

LINEで英語トレーニング

LINEで英語トレーニングは、コミュニケーションアプリLINEを使った通信添削サービスです。毎日の学習の隙間時間を使い学校や塾で習った単語・文法を復習し、知識を定着させることを目的としています。

ライティング・スピーキング課題に挑戦!

毎週、1人ではアウトプットの難しいライティング、スピーキングに焦点を当てた課題を配信します。課題の難易度は易しいものから難しいものまでそろっているので、自分のできるところから始められます。

課題提出後は、最短翌日にアドバイス入りの添削シートをお返しします。課題添削はネイティブ・バイリンガル講師が行います。

※課題は原則毎週月曜日(祝日を除く)に配信されます。
※毎回の課題はライティング・スピーキングどちらでも取り組めるようになっています。
※1回の課題は、10分~20分で取り組める量を目安としています。
※課題添削は平日9:30~17:30の間で行います。

疑問や質問を先生に聞ける!

日々の学習で分からない問題に出会ったとき、勉強のやり方を聞きたくなったとき、いつでも先生に質問できます。日本人講師が1人ひとりにしっかりお答えします。

※質問への回答は平日9:30~17:30の間で行います。
※質問内容や質問の量によってはお返事にお時間をいただく場合がございます。

英語コラムで知識を増やせる!

「似ている単語の使い分け」「和製英語と英語」など、英語学習の刺激となるお役立ち情報や話のネタにできる面白い英語知識をコラムとしてお届けします。

こんな課題が配信され、こんなアドバイスが先生から届きます

課題例

What were they doing?

絵を見て、①~⑥の人物がそれぞれ何をしていたかを英語で表しましょう。

文法項目【過去進行形】

Situations

①~⑥の文章を読んで、それぞれの場面にふさわしいセリフを( )内の単語を使って作りましょう。

文法項目【付加疑問文】

添削例


目標レベルに合わせて選べる3つのコース

中1内容コース
中2内容コース
中3内容コース

※3つのコースは取り扱う内容を意味し、申し込みのできる学年ではございません。例えば、小学生でも中3内容コースにお申し込みいただくことは可能です。

2021年度LINEで英語トレーニング年間カリキュラム(予定)はこちらから

※カリキュラムは変更される場合がございます。予めご了承ください。


3つのコースはどれも月額4,400円から!
入会金・解約金などは一切かかりません!

始めた週からスタートなので、月の途中で登録しても損はしません。


生徒さんから嬉しい声をいただいております!

学校では分からなかった所もよく勉強できたのでよかったです!(中1 M.O)

これから英語を話していく上で使えそうな英単語や文法を教えてもらって、実際に役に立ったし、これからも役立ちそうだなと思いました。(中2 M.F)

・ 添削で細かいところでも指摘してくださり、分かりやすかった。 自分はどの文法が抑えられていないのかを知ることが出来た。提出した課題にも先生方がとても細かく添削していただき学校の定期テストなどで、似ている問題が出ても、解けるようになってる!と、言うことが増えた (中3 H.S)

2020年度LINEで英語トレーニングアンケートより抜粋

トレーニングスタートまでの流れ

無料体験への申し込み
無料体験へのお申込みを下記のフォームより承ります。
体験LINEに登録
弊社よりLINE登録情報をお送りします。そちらにご登録いただきます。
1週間の体験トレーニング
1週間の体験トレーニング期間中、課題を1回配信します。課題に挑戦し、添削を受けてみましょう。わからないところはぜひ先生に質問してください。
正式トレーニングスタート
ご希望であれば正式にトレーニングをスタートします。

無料体験へのお申込みはこちらから

お申込みを送ってすぐにトレーニングが開始したり、料金が発生したりするわけではございませんのでご安心ください。
ご質問がある方もこちらからお送りください。

ご提供いただいた個人情報については、登録いただいた方への情報提供のため、
お申込みへのご返信のため以外の目的では利用いたしません。


Business photo created by prostooleh – www.freepik.com
Technology photo created by freepik – www.freepik.com